*

学生の頃にカゴメの野菜生活100と縁があり、ずっと飲んでいます。
社会人3年目に入って金銭的にゆとりもでてきたのがきっかけで、今回カゴメ株をついに買いました。

ざっと30万円くらいかかりましたが、大満足^^

どうしてカゴメの株を買ったの?

カゴメの株を買ったのは、株主優待が欲しいの半分と配当が欲しいの半分。
あと純粋に応援しているのも理由ですね。

SBI証券は取り扱いも多いし、手数料も安いのでSBI証券をつかって買いました。

キャンペーンやっていたらラッキー

ちょうど2017年4月だとネット証券大手のGMOクリック証券が口座開設でキャッシュバックもらえるキャンペーンやっていました。

買うまでの経緯も、口座開設→入金→購入。
と、初心者でもかなり簡単でしたよ。

SBI証券(NISAに強い)、GMOクリック証券、カブドットコム証券、楽天証券、マネックス証券など色々調べました。
手数料はどっこいどっこい。

タイミング次第ですが、手数料無料キャンペーンなんかもやっているケースがあります。
そうなったらゼロ円で取引できるので、迷わなくていいですね。

カゴメを100株だと29万円ほどです。
こちらは手数料を調べた内容の表です。

証券会社 手数料
SBI証券 272円
楽天証券 272円
カブドットコム証券 250円
GMOクリック証券 241円
マネックス証券 450円

といった感じで、主要証券会社はほとんど一緒かな。
もともと口座の維持管理費は0円ですからねー。

カゴメの株価はいい感じ?

30年前の1988年頃のカゴメの株価は1500円ほど。
それが現在(2017年)では3000円を超えています。
倍ですよ。倍。

株主優待はどう?

あと株主優待も悪くないですね。
カゴメの株主優待は100株〜1000株までもっている人に、カゴメ新商品やカゴメ注力商品の詰め合わせ1000円分を贈呈しています。
1000株より多い人は、3000円分の詰め合わせに増量になりますが、まぁ最初は100株でいいかなー。

もし株主優待が欲しい場合は、100株保有するのに大体30万円(3000円☓100株)あればいける計算になります。
株主優待は年2回ももらえるし、配当金もありますよ。

配当金は?

2017年の配当は1株あたり27円なので、100株だと2700円(27円☓100株)ですね。

年間合計で5000円分の見返りがもらえるのも、かなり大きいと感じます。

さすがにカゴメがいきなり倒産ってありえないです。
カゴメクラスの企業が倒産ってなると、事前に大量の危険なニュースが流れるでしょう。

だって、日本のトマト加工品の最大手なんですからねー。

年間5000円をこのまま30年もらい続けるとすると、5000円×30年=15万円の価値になります。
仮に株価が半分の1500円まで下がっていたとしても、とんとん。

3000円のままなら、15万円の利益。
一応個人的にはリスクは少ないと思っています。

カゴメは女性で株に興味のある人なら、将来性もあるのでもっているといいと思いますねー。
ひとあえずわたしは、株主優待をこれからずっともらい続ける権利をゲットしました!

オススメはじゃぁ結局なに?
となるかもしれませんが、SBI証券とGMOクリック証券を押さえておけば、当面は余裕でしょう。

SBI証券の特色は?

ネット証券としては老舗で店舗もそれなりに充実しています。
順調に売買している人は、ときどき店舗も覗いてみたくなりますからねー。

あとは利益がでて、税金の相談もあるでしょうし。
取扱銘柄がネット証券の中で特に多く、手数料も大分安めに設定されています。

SBIネット銀行との連携もスムーズなので、とにかく入門者・初心者向けですねー。
基本的にSBIネット証券の口座開設は最初の一歩だと思って下さい。

ちょくちょく新しいサービスなどの通知メールが来ますが、勧誘なんかは経験ありませんねー。

GMOクリック証券の特色は?

手数料の安さ・メジャー度合い・知名度の伸び幅。
どれをとっても文句なしのネット証券です。

GMOクリック証券はSBI証券と違い店舗をもたずに営業していますので、手数料・サービスにどんどんお金をつぎ込めるんでしょうね。

また、手数料の安さにおいても破格の10万円以下が95円。

株取引に慣れてきて、1日に何度も売買する人は定額プランのほうがいいかもしれませんね。
株式投資をするための専用アプリ「はっちゅう君」は、ダントツ人気ですし。

まぁSBI証券がメジャーすぎて嫌なら、新垣結衣ちゃんの清楚なイメージがあるGMOクリック証券でいいと思います。

2017年6月28日にHDI格付けで「問合せ窓口(電話)」「Webサポート」部門において、最高の3つ星を獲得したようです。
電話かけて適当なあしらいを受けたらたまりませんからねー。

GMOは本当にイチオシですよ。

あと、SBI証券もGMOクリック証券も電話サポートは徹底しているので、売買・運用・税金・配当利回り・単元株などの情報に迷った時は、すぐ電話してくださいね。

SBI証券 0120-104-214(携帯:0570-550-104)平日 8:00~18:00 https://www.sbisec.co.jp/

GMOクリック証券 0120-727-930(携帯:03-6221-0190)平日 8:00~18:00 https://www.click-sec.com/

学生時代のカゴメとの思い出

そもそも、カゴメとどうして縁ができたかをお話していませんでしたので、興味のある方は読んでみてください。

私は大学生のころ、実家から離れた土地で一人暮らしをしていました。
学費は奨学金で賄い、生活費はアルバイトで何とか支払っていた感じのギリギリな状況。

本当に、毎日がカツカツ。
正直まともな食事はめったにできませんでした。
それでも学業だけは全うしようと、単位は落とさないよう睡眠時間だけ削って、必死にやっていました。

当初、一人暮らしを反対されていた両親からは、なんのサポートもありません。
正直、2年生までこのサイクルで体がもつか・・・。
それだけが心配でしたし、自身もありませんでした。

ある日、風邪を引いてしまい、弱った体で母親に電話をかけたことがありました。

「やっぱり実家から近い大学にすればよかったのに」

と嫌味でも言われるかと思ったのですが、母親はびっくりするぐらい優しく、そして心配してくれました。

これまで意地を張っていた自分が馬鹿らしく思え、一人暮らしの寂しさや生活の辛さを話しました。
母親は相槌を打ちながら聞いてくれて、よく頑張っているねと励ましてくれました。

そして次の日、宅配便が到着!!
開けてみると、カゴメの野菜生活100が2ケースも!

他には、手作りの常備菜や、果物など、どっさりと入っていました。
そして、仕送りと書かれた封筒も入っていました(涙涙

親として、食生活のことを何より心配していた母親の気持ちに本当に心打たれましたよ。

カゴメの野菜生活100は、それから私のパートナーになりましたねー。
母親からの仕送りのおかげで、幾ばくか金銭的に余裕がでてきたため、アルバイトの量を減らしました。

健康面で不安をさせないため、自炊にも積極的にチャレンジする日々。
一度にまとめておかずをつくることがなにより経済的という節約精神も生まれました。

栄養面にも気を使い、野菜メインの煮物、そしてカゴメの野菜生活100を1日に1回は摂るようにしました。
ここがある意味原点ですね。

そのおかげか、精神的にも余裕が出てきて、前よりもイライラしたりしなくなりました。

学業にもより集中でき、卒業まで単位を落とすことなく自分の夢であった2級建築士の資格も取ることができました。

現在、社会人になった私ですが、カゴメの野菜生活100は今でも毎日欠かさず飲んでいます。
大学生のころに体験した記憶と、母親への感謝の気持ちを忘れないために飲んでいると言っても過言ではありませんね。

野菜の栄養がたっぷりと入っているのに、青臭くなくて飲みやすい。
栄養面に気を遣うようになってからは、体調を崩しにくくなったように思います。

それも母親からの愛と、このカゴメの野菜生活100のおかげかなと感じています。
これからも、長い付き合いになりそうです。

株主優待もあるので、長い付き合いになることは決定しました(笑

Copyright© カゴメ株買い方.com , 2017 AllRights Reserved.